ブライアン・ニューが初日をリード/B.A.S.S. St. Croix Bassmaster Southern Open 第1戦:Day 1

 テネシー州チェロキー・レイクのB.A.S.S. Southern Open 第2戦。昨日の競技が強風によってキャンセルとなったため、この日がトーナメント初日となり2日間での競技となった。トップウエイトとなる19Lb3ozをウエイインしたのはElite Seriesにも出場しているブライアン・ニュー。以下、上位陣は2位シェーン・ラインバーガー、3位フランク・ラムジー、4位ジェイミー・ブルース、5位トッド・オートンとなっている。日本人アングラーでは木村建太が13Lb14ozで72位タイ、加藤誠司が13Lb12ozで78位タイ、北大祐が3Lb13ozで199位タイにつけている。

+B.A.S.S.
+成績