クリス・レインがグループAの暫定首位に/MLF BASS PRO TOUR:Day 1

 MLF BASS PRO TOUR第1戦が開幕を迎えた。トーナメントウォーターはアラバマ州レイク・ユーファウラ。今シーズンから軽量対象となる魚の最低ウエイトが2Lbに変更され、予選の首位がそのままファイナルに進出とレギュレーションが一部変更となっている。この日は深江真一を含むグループAの予選初日が開催された。この日のトップウエイトとなる35Lb12ozをマークしたのはクリス・レイン。トータルフィッシュは9尾、最大魚は5Lb11ozだった。以下、上位陣は2位ジョシュ・バートランド、3位トッド・フェアクロス、4位ブライアン・スリフト、5位グレッグ・ハックニーとなっている。深江真一は9Lb1ozで24位につけている。
+成績表
+MAJOR LEAGUE FISHING

強風のため2日めもキャンセルに/B.A.S.S. Elite Series 第1戦

2020elite01logo.jpg フロリダ州セント・ジョーンズ・リバーで開催予定のB.A.S.S. Elite Series第1戦。強風により6日のトーナメント初日がキャンセルとなったが、その後も強風の影響があるため7日の開催もキャンセルとなった。これにより、競技は8〜10日の3デイにリスケジュール。8〜9日は全員による競技を開催し、10日のファイナルは時間を短縮して2日間の上位20名によって競われることとなった。
+BASS

強風のため初日はキャンセルに/B.A.S.S. Elite Series 第1戦

2020elite01logo.jpg B.A.S.S. Elite Seriesがいよいよ開幕。オープニングラウンドのトーナメントウォーターはフロリダ州セント・ジョーンズ・リバー。フロリダ州で最大の長さを誇る川だ。この日はトーナメント初日の競技が開催される予定だったが、強風により危険と判断されたことによりキャンセル。競技は3日間に短縮して開催され、7日と8日は全員が参加、9日のファイナルには2日間上位40名で競われることとなった。
+BASS

ヤギに荒らされ「死にゆく島」の自然が劇的に再生、一体何が?

 カリブ海西インド諸島に位置するレドンダ島は、周囲を高い断崖に囲まれた小さな火山島だ。島を覆う草むらにはカツオドリやグンカンドリの巣が点在し、その主たちが何十羽も頭上を飛び交うなか、島の固有種であるアノールトカゲの仲間(Anolis nubilis)や体長3cmにも満たないヤモリが、近くの日陰をうろついている。レドンダグラウンドドラゴン(Pholidoscelis atratus)と呼ばれる、体長15センチの希少な黒いトカゲはもっと大胆だ。こちらが数秒間足を止めている間に、スニーカーの上を群れが横切って走っていく。

“ヤギに荒らされ「死にゆく島」の自然が劇的に再生、一体何が?” の続きを読む

日本にもジワリ侵入“スーパー・トコジラミ”に刺されたら…

 新型コロナウイルスはもちろん怖いが、他にも注意すべき“敵”がいる。その名は「トコジラミ」。ナンキンムシとも言い、人間の血を吸う吸血昆虫だ。しかし、戦後のDDT散布など強力な殺虫剤のおかげで日本では撲滅されたはずでは……。

“日本にもジワリ侵入“スーパー・トコジラミ”に刺されたら…” の続きを読む

「こんなに被害が大きいとは…」 果樹を全滅させる外来カミキリの恐怖

 ウメやモモの一大産地として知られる和歌山県で、果樹を食い荒らす特定外来生物「クビアカツヤカミキリ」の被害が心配されている。繁殖力が高く、農薬も効果が薄い新しい害虫で、近年は全国で被害が報告されている。和歌山では昨年11月に初めて痕跡を確認。クビアカツヤカミキリは春以降、活動が本格化するため県や農家は対策を急ぐ。(前川康二)

“「こんなに被害が大きいとは…」 果樹を全滅させる外来カミキリの恐怖” の続きを読む

コディ・ハフが優勝/FLW Series Southwestern Division 第1戦:Final

 ルイジアナ州トレドベンド・リザーバーで開催されたFLW Series Southwestern 第1戦はトーナメントの全日程を終了。予選を通過した上位10名で競われたこの日、トーナメントリーダーのコディ・ハフは17Lb15ozをウエイイン。トータルウエイトを61Lb11ozとし、2位に7Lb以上の大差をつけての優勝を果たした。大会を通じて7/8ozのジギングスプーンを使用したというハフ。前週に同レイクで開催されたB.A.S.S. College Series(ペア戦)でも優勝しており、学生ながらトレドベンドでの強さを見せつけた。
+FLW
+成績

学生アングラーのコディ・ハフが首位に浮上/FLW Series Southwestern Division 第1戦:Day 2

 ルイジアナ州トレドベンド・リザーバーで開催されているFLW Series Southwestern 第1戦はトーナメント2日めを終了。明日のファイナルに進出する上位10名が決定した。初日のリーダー、スティーブン・ジョンストンはこの日12Lb2ozとウエイトを伸ばせず3位に後退。代わって首位に立ったのは初日4位につけていた学生アングラーのコディ・ハフだった。この日のトップウエイトとなる23Lb6ozをウエイインしたハフはトータルウエイトを43Lb12ozとしている。以下、上位陣は2位ジャスティン・オブライアン・クーパー、4位フィル・マークス、5位マシュー・ボイトとなっている。
+FLW
+成績

スティーブン・ジョンストンが初日をリード/FLW Series Southwestern Division 第1戦:Day 1

 FLW SeriesはSouthwesternディビジョンが開幕を迎えた。第1戦のトーナメントウォーターはルイジアナ州トレドベンド・リザーバー。この日のトップウエイトとなる23Lb8ozをウエイインしたのはスティーブン・ジョンストンだった。「今日はとにかく走り回った。20ヶ所近いスポットを回って、魚を釣った水深も3ftから14fとバラバラだった。明日も走り回ることになるだろう」と語っている。以下、上位陣は2位マシュー・ボイト、3位ダロルド・グリーソン、4位コディ・ハフ、5位ジム・ディラードとなっている。
+FLW
+成績