ララミー・ストリックランドが首位に浮上/FLW Pro Circuit 第2戦 :Day 3

 フロリダ州ハリス・チェイン・オブ・レイクスで開催されているFLW Pro Circuit第2戦はトーナメント3日めを終了。強風で2日めがキャンセルになったことにより、この日の上位30名が明日のファイナルに臨むこととなった。初日のリーダー、ラスティ・サリュースキーは7Lb9ozとウエイトを伸ばせず9位に後退。代わって首位に立ったのは、この日31Lb6ozというビッグウエイトをマークしたララミー・ストリックランド。メインベイトはズームのウルトラバイブスピードワームだったと語っている。以下、上位陣は2位ジミー・ワッシャム、3位ハンター・フリーマン、4位マイルス・バーゴフ、5位カイル・ジェルスとなっている。
+FLW
+成績

マイケル・ニールがグループAの暫定首位に、大森貴洋は8位スタート/MLF BASS PRO TOUR 第2戦:Day 1

 MLF BASS PRO TOUR第2戦が開幕を迎えた。トーナメントウォーターはフロリダ州レイク・オキチョビー。この日は大森貴洋を含むグループAの予選初日が開催された。この日のトップウエイトとなる25Lb9ozをマークしたのはマイケル・ニール。トータルフィッシュは9尾、最大魚は4Lb9ozというスタッツだった。以下、上位陣は2位オット・デフォー、3位コディー・メイヤー、4位デビッド・ダッドリー、5位ジェイソン・ランバートとなっている。大森貴洋は13Lb12ozで8位につけている。
+成績表
+MAJOR LEAGUE FISHING

ラスティ・サリュースキーが初日のトップウエイトをマーク/FLW Pro Circuit 第2戦 :Day 1

 FLW Pro Circuitは第2戦が開幕。トーナメントウォーターはフロリダ州ハリス・チェイン・オブ・レイクス。その名のとおり、7つのレイクが連なる広大な水域となっている。この日のトップウエイトとなる26Lb10ozをウエイインしたのはラスティ・サリュースキー。ズームのウルトラバイブスピードワームやトリックワーム、ブラッシュホッグなどをテキサスリグで使用したと語っている。以下、上位陣は2位マイルス・バーグホフ、3位ジャレッド・マクミラン、4位グレー・バック、5位ロバート・ナカトミとなっている。
+FLW
+成績

遊漁船、防波堤に衝突 鹿島灘漁港 釣り客ら8人けが

 16日午後0時27分ごろ、鹿嶋市平井の鹿島灘漁港で、遊漁船の第27桜井丸(19トン)が北側の防波堤に衝突し、けが人が出たと鹿島海上保安署に通報があった。同署によると、衝突の衝撃で乗船していた23人のうち男性8人が負傷した。いずれも命に別条はない。同署で事故原因を調べている。

“遊漁船、防波堤に衝突 鹿島灘漁港 釣り客ら8人けが” の続きを読む

魚食べて耳石ゲット! 石川県漁協が普及活動

 石川県漁協は、魚の種類によってさまざまな色や形、大きさがある「耳石(じせき)」を集めることで、子どもたちに魚食を普及させる活動に取り組んでいる。食生活の変化で魚離れが進む中、いろんな魚料理を食べて「宝探し」をする感覚で耳石を収集し、身は残さず食べるよう指導する。14日は金沢市の県水産会館で食育リーダー向けの講習会が開かれ、栄養士や保育士ら約30人が耳石について学んだ。

“魚食べて耳石ゲット! 石川県漁協が普及活動” の続きを読む

びわ湖の厄介者が素敵な作品に!オリジナルガラス工芸品を展示/滋賀

 びわ湖の厄介者が淡いグリーンのガラスに大変身です。これは滋賀県の水草を使った技術開発を支援する事業の一環として大津市のガラス工房「glass imeca」が1年がかりで完成させたものです。

“びわ湖の厄介者が素敵な作品に!オリジナルガラス工芸品を展示/滋賀” の続きを読む

トレバー・フィッツジェラルドが返り咲きで優勝/FLW Series Southern Division 第1戦:Final

 フロリダ州セント・ジョーンズ・リバーで開催されたFLW Series Southernディビジョン第1戦はトーナメントの全日程を終了。予選を通過した上位10名で競われたこの日、トーナメントリーダーのジェイソン・ブレアーは11Lb13ozと大きくスコアを伸ばせず2位に後退。このチャンスをものにしたのは、初日のトップウエイトをマークしていたトレバー・フィッツジェラルドだった。この日のトップウエイトとなる19Lb8ozをウエイインし、トータルウエイト57Lb12ozで返り咲きでの優勝を果たした。自らの名を冠したブランド、フィッツジェラルドフィッシングのタックルを使用したというフィッツジェラルド。メインベイトはシェイキーヘッドにセットしたリアクションイノベーションのポケットロケットやマチェーテだったと語っている。
+FLW
+成績

ジェイソン・ブレアーが首位に浮上/FLW Series Southern Division 第1戦:Day 2

 フロリダ州セント・ジョーンズ・リバーで開催されているFLW Series Southernディビジョン第1戦はトーナメント2日めを終了。明日のファイナルに進出する上位10名が決定した。初日のリーダー、トレバー・フィッツジェラルドは17Lb2ozと大きくウエイトを伸ばすことができず2位に後退。代わって首位に立ったのは初日7位につけていたジェイソン・ブレアーだった。この日のトップウエイトとなる22Lb3ozをウエイインしたブレアーはトータルウエイトを39Lb15ozとしている。以下、上位陣は3位キース・カーソン、4位フランク・キッチンズ3世、5位ロドニー・マークスとなっている。
+FLW
+成績

お台場の海にいた新種の「ゴカイ」は“海の掃除屋”…今まで発見されなかったワケを聞いた

 2月6日、国立極地研究所と東邦大学理学部の研究グループが、東京・お台場の海から新種のゴカイ「ナミウチコモチコイソメ」を発見したと発表した。

“お台場の海にいた新種の「ゴカイ」は“海の掃除屋”…今まで発見されなかったワケを聞いた” の続きを読む